intraguardian2+for Shool
intraguardian2+for ShoolIntraGuardian2

intraguardian2+for Shool(年間保守あり)|教育機関向け不正pc検知排除システム

型番: intraguardian2+for Shool

198,000 

(217,800  税込)
在庫あり

 不正pc検知排除システムintraguardian2+for Shool


不正接続PC自動検知排除 とは

intraguardian2+をネットワークに接続するだけで、5分で作業終了

「こんなことを悩んでいませんか」

・持ち込みパソコンによる、情報の漏えいが心配

・他のソリューションも検討したが、費用対効果が、見込めない

・専門知識に多少 不安を感じてる

「intraguardian2+ がすべてを解決いたします」

・1台で、40,000台 監視・排除可能です

・設定は、5分で完了、ネットワークへ接続すれば完了

・検出は、メールで管理可能

「Intraguardian2+」は社内ネットワークへ接続されている全PCの通信(ARPパケット)を監視しています。したがって事前に登録されていない

(接続許可を与えられていない)PCが社内ネットワークに接続されると、これを即座に検知・排除することができます。

PC以外、スマートフォン、タブレット、などすべて対象となります。

一台で、1セグメンと 約40,000台 監視対象になります

※複数セグメントを分けた場合、セグメント分 台数が必要になります。

「メール通知機能」
不正接続PCを検知すると自動的に管理者に向けて警告メールを送信します。これにより管理者はいち早く不正接続PC の存在を把握することができ、社内システムの情報セキュリティ対策に絶大な効果が期待できます。

 

「製品仕様」
IntraGuardian2+ for School
 
・登録VLAN 数
非対応
 
・対応セグメント
2(先生側ネットワーク:1、生徒側ネットワーク:1)
 
・登録MAC アドレス
40,000 台
 
・対応ネットワーク
クラスB 相当(16 ビット) ×2 セグメント
 
・対応ブラウザ(管理画面)
Intrenet explorer 8 以降 / Firefox 3 以降 / Safari 3 以降
 
・LAN
10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T
 
・外形サイズ
81.0mm(W) x 137.0mm(D) x 29.7mm(H)
 
・本体重量
380g
 
・電 源
入力電圧DC 12V
 
・AC アダブタ
入力電圧AC100~240V 50/60Hz ICE60320-1 準拠
 
・消費電力
2~4W (負担によって変化します)
 
・動作環境
温度 -20 ~ 60℃ 温度10 ~ 90%RH(結露無き事)
 
 
「主な機能」
IntraGuardian2+ for School
 
・動作モード
検知モード:未登録PC の検知のみを行い排除は行いません
排除モード:未登録PC の排除を行います
 
・メール通知機能
不正端末を検知したときにメールを送信します
 
・SMM-Trap 機能
不正端末を検知したときにSMM-Trap を送信します
 
・時刻同期機能
NTP サーバと時刻同期を行います
 
・ファイヤーウォール機能
先生側から生徒へのみ一方通行で通信許可を行います
 
・プロクシ機能
先生側から生徒側ネットワークを経由してインターネットへアクセスします
 
・許可リスト
MAC アドレスではなくIP アドレスで許可を行います
 
・ファームウェア更新
Web インターフェースから最新のファームウェアへ更新します
 
・バックアップ・復元
本体設定をバックアップ・復元します
 

「無償保守内容」

・1年間ハード保証

・ファームウェアバージョンアップ権(最新のファームでご利用いただけます)

・バグフィックス対応

「有償保守内容」

・1年間 ハード保証

・バグフィックス

・アップデート権利

・メール問い合わせ(2営業日以内回答)


お見積り、請求書を発行させていただきます。
お支払条件や機器のお貸出しにつきまして、お気軽にお問い合わせください 

ビジネスコンピューターサービス合同会社
042-489-8655 

 

ロード中...